日本観賞魚フェアの中止のお知らせ。

  正式に2011年度の日本観賞魚フェアの中止が決定されたようです。多くの方々からご連絡を頂き感謝の気持でいっぱいです。来年はちゃんとレポートしたいかな。江戸地金が桜地金になってしまったので出展を諦めたのですが、、外のプラ池の仔達はまだ墨っぽさを残しておりました。ちょうど観賞魚フェアが開催される予定だった日に撮影。キャリコ模様とはまた違った墨汁を垂らしたような雰囲気が良いでしょ?
a0199486_227061.jpg

続いての画像も同腹の仔なんですが、ちょっとこちらも変わっております。
a0199486_221696.jpg
実はこの色が欲しいがためにシルクを沢山残すことになりました。欲しかったのはシルクではなく、このグアニンが程よく入った個体です。えッ?何?色なんてないじゃん!って思いますよね?あります!

虹色です! 

  知ってる方も多いと思いますが、この虹色、川原金魚にもよく出ます。別に白色の個体でないと、虹色が出ないわけではないのですが、これに赤や墨やら浅葱やら色がつきますと、この淡い虹色の存在が目立たなくなってしまうのです。だから、あえて、白色の個体を撥ねずに残しておきました。しかし、ほとんどがシルク(全透明鱗)ばかり。シルクになるとグアニンがないわけですから虹色の輝きは出してくれません。また、桜で固定された品種からも白色のモザイク鱗の個体は生まれるわけですが、こちもあまり虹色が出ないんです。稀に桜でも近い先祖にキャリコが入ってる場合は出ることがあります。
  さて、このハヤトレポートを開設したのは2月。まだ、一度もレポートしてないと言う悲しい現実。実は観賞魚フェア用のロゴとかも作ってあったのに使えませんでした。ちょっとトホホですね。
[PR]
# by hayatobou | 2011-05-10 22:33 | 日本観賞魚フェア


管理人のハヤトが一時的に画像を保管する場所です。


by hayatobou

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

(-ё☆)V  "祭典LINK"

記事ランキング

画像一覧